集団面接における特徴

集団面接における特徴

面接の場で採用が決まる場合

あまり多いことではありませんが、面接の場で採用を伝えられることがあります。このような場合は安心することができますが、喜んでばかりはいられません。すぐに契約書などに名前を書くのではなく、条件を再確認してから行動を進める事が大切になります。あまりにも人がいない場合は、すぐに従業員が欲しいと思う企業が多いので、採用を急いでしまう場合があります。また業績があまり良くない企業の場合は、提示していた条件よりも少し悪い条件で契約をしようとしてくる場合もあります。給料などが少し下がってしまうと言う事もありますし、一番気にしなくてはならない部分は、雇用形態の部分になります。面接をする前は雇用形態が正社員だったのにも関わらず、契約書をみると契約社員になっていたと言う場合も、過去に何回かあります。これでは自分が求めていた条件にならない事が多いので、しっかりと確認することが重要になります。

面接の場で採用が決まった場合には、いつから働き出せば良いのかを確認するようにしましょう。すぐに働いて欲しいと言われる事がありますが、全く知らない業界の場合は、少し知識を付けてからではないと、会社や従業員の方に迷惑をかけてしまうことになります。

Copyright (C)2017集団面接における特徴.All rights reserved.